2017年1月8日

作りたいゲームの構想

作ろうとしているゲームの構想を。

1.手芸×RPG
好きなものをくっつけたいのです。
キルトのパターンや材料を探して、作品を作るという形にしたいな、と。

2.確率の排除
もうね、確率に翻弄されるのは、嫌なんだ。
戦闘もパラメータ判断で確実に当たるか確実に避けられるかどちらか、ダメージが通るかばっちりガードされるかどちらか、という感じ。
敵の行動も思考基準を付ける。もっとも防御力が低いのを攻撃するとか、ボスが攻撃した相手を攻撃するとか。
レアアイテムは、アイテムを盛っている敵が強いとか、再度採取できるまでの時間が長いとか、そっちで作る。

3.マルチエンディングにするなら、エンディング直前で分岐選択可能に
作り上げた作品の評価でエンディングを変えたいな、とは思ってます。
その際に、上位の条件を満たして、下位の条件のエンディングを見たい場合に、上位の条件を満たさないようにやり直す、というのを防ぎたい。
なので、エンディング直前で条件を満たしたものから選んで進めるようにしたい。
つまり、全エンディングの条件を満たせば、1度のプレイでエンディング直前からのロードで全て見ることができるようにしたい。

4.取説読まないと損をする
私が取説重要派だから。
ゲーム内チュートリアル入れないし、ゲーム内の住人が常識として知っていることは、プレーヤーキャラももちろん知っているわけで、そういう解説はなし。
その代わり、取説にはちゃんと書いておく。
確率排除な分、計算式を取説に書いておく。そういう方針で。


詰め込みたい要素はこんな感じ。欲張りすぎ??
ツールはAIRNovelを考えてます。
RPGツクールMVも持ってますが、AIRNovelは思い出しつつで今回やりたいことくらいはできそうなのと、ツクールMVはまるっきり試行錯誤から始まるので。

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ

0 件のコメント:

コメントを投稿